So-net無料ブログ作成
検索選択
音楽やテレビなど ブログトップ
前の3件 | -

溜まったガイアの夜明けを6本見たら疲れちゃった。 [音楽やテレビなど]

昨日も、残業と飲み屋の付き合いで遅くなっちゃった。
今日は、妻と娘が出かけて行って、溜まっているHDDレコーダーの整理。

ガイアの夜明けが8本も見れずに、溜まっていたので、見た。6本限界かなぁ・・・
この番組は、世界の最新経済動向や日本のビジネスの動きはもちろん、消費市場や金融市場から普段は人の目に余りふれることのない知られざる日本の技術まで、幅広いテーマを取り上げ、多彩な切り口から“復活にかけるニッポン”を探り、“ガイアの夜明け”に向かって闘い続ける人々の姿をドラマチックに描いている。

いつも頑張っている人を見ると勇気を貰える。ただ、火曜日の22時からだと、中々見れない

今日見たのは、

(2007年5月1日放送)「究極のサービスを目指せ」
顧客に対しサービスを徹底することで、支持を集めている企業がある。
その共通点とは、顧客がいま何を望んでいるか、顧客本位で考え、サービスを提供している点だ。
非常に、対顧客の仕事をしているので、勉強になった。中々、きめ細かく、やってもらいたい事を先読みして、行動するのは、難しい。

【ザ・リッツ・カールトンのサービス戦略とは?】
今年3月30日、「東京ミッドタウン」の施設の一角に約250室を持つ高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」が、OPENした。大阪についで日本で2番目だ。
「リッツ・カールトン」は、雑誌などで特集されるホテルランキングでたびたび1位に輝いている。その理由が質の高いサービスと、それを実行する人材にある。
テレビを見ていて、お客様のカバンのネームプレートにかかれた名前を、ベルボーイがフロントに無線で連絡。
そして、お客様の名前を、聞かずに呼ぶ。また、20万円まで/1人の社員判断で、様々なことが可能。
お誕生日だったり、ピアノ生活20年の情報を聞いた瞬間、プレート入りのケーキの手配をする。
お客様もビックリ!
泊まって見たいと思ったのと、★★★★と★★★★★の違いを感じた。ただ、62,000円/1泊高いなぁ!

(2007年4月24日放送)(2007年4月24日放送) 「メタボリック症候群を防げ! ~ニッポンの将来リスク~」

1つ1つは病気でなくても、3つ合わさると“病気予備軍”と認定される、それが「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」。
ウエスト(腹囲)85センチ以上(男性)で
高血圧、高血糖、高脂血症のうち2つ以上が重なった状態をいう。
ただ、メタボには「痛い」といった自覚症状はなく、なかなか当事者が克服するのは難しい。
やばい・・・ウエストが85cmだぁ・・・+高脂血症(中性脂肪が高い)
もっと、気合入れて、ダイエットかぁ。

【社員のメタボを予防せよ~企業に課される対策】
 国は健康保険法を改正し、2008年度から健保組合が社員と家族にメタボ脱却の指導を行うことを義務付けた。一定期間内の減少率が国の基準に達しなかった健保に対しては、事実上の「罰金」を課すといったペナルティまで検討している。これを受け、企業の健保組合が対応を迫られている。

今後は、厳しく会社から指導されるかも・・・
どうも、肉類、フライ、てんぷら、マヨネーズが大好き。脱却しないと。1食/1日ぐらいに制限しないとだめだなぁ!
後は、運動だ!通勤と仕事での歩行だけでは足りなさそうかなぁ!
追加で、何かしないと?無理しても続けるのが難しそうだ!

(2007年4月17日放送)「新たな”食”を発掘せよ!~狙いはアジアの本物~」
今、行列が出来る飲食店の多くは、「アジアの人気店」を日本に持ち込んだ業態だ。商業施設や大型ビルの目玉のテナントとして、開発業者側も「アジアの人気店」の誘致に積極的だという。 日本の外食市場は、世界一競争が激しいと言われている。
確かに、よく店舗が変わるなぁ!
チェーン店も、人の動きや客層に合わせた店舗展開をしてない。
勤務先も、3年前に赤坂から六本木地区に2,000人移動した。赤坂では、多数の店舗がつぶれた。
ビルが、どんどんできていて、引っ越す企業も多い。当然、お客が引っ越すんだから、引っ越すか客単価下げないと! 古いビルに入ってくる企業の事も考えないと

(2007年4月10日放送)(2007年4月10日放送) 「生まれ変わる木造住宅密集地」

今、都市の再開発で、高層ビル、マンションが続々と建設されている。しかし、その一方で、なかなか手つかずの盲点と言われている場所がある。大都市に点在する木造住宅の密集地域だ。実はそうした地域こそが、震災の起きたときに最も被害を受ける可能性があり、大火災の発生源になる危険性も含んでいると言われている。
ただ、再開発は、大変そうだ!住民は移動したくない。
地権者、家主、住民など、様々な人々が、納得しないと再開発できない。
ただ、下町と呼ばれる所を好きな人もいるかもしれないが、車社会で生まれた私は、車も入れない路地には住みたくない。
バブル時代は、地上げ屋とか再開発会社の皆さんを良く思わなかったが、今は違うようだ。
大変だけど、頑張って、意見をまとめていくしかないんだろう!

(2007年4月3日放送)(2007年4月3日放送) 「雇用格差 ~漂流する“就職氷河期世代”~」

最近、雇用環境が改善している。団塊世代の大量退職や少子高齢化をにらみ、新卒者の就職戦線は、80年代バブル期並みの「超売り手市場」の様相を呈している。しかし、その一方で、取り残された世代がある。20代後半から30代前半の「就職氷河期世代」だ。

確かに、雇用が大変だ!契約社員やパートや派遣など、人が集まらない。
妻が、夏休みを一杯取る時も、辞めても良いとの事をいったら、引き止められたらしい。
ただ、社員になるのは、難しい!
企業も、株価を上げて買収されなくするために、利益拡大を図っている。
簡単に儲からない・・・・人件費や経費を削るしかない!

20代後半は、わが社も高学歴ぞろいだ。
テレビでもやっていたが、優秀な人材は、学歴だけでなく、コミュニケーションなどの能力も満たしている必要がある。お客様が求めていることや、相手先が求めている事を理解して、改善点を伝えられないとダメなんだろう。
ほんとに、最近、日本語が難しい。
相手の行っている事を理解するのに時間がかかる!
英語や中国語は、合理的のかも知れない。主語+動詞&時+述語がある。
日本語は、主語が少なくわかりにくい!気を付けなければ!
就職できずに、フリーターになった人たちも、ぜひ、日本語を勉強して就職して欲しい!頑張れ!

(2007年3月27日放送)「“余った食”のゆくえ ~消費期限 もうひとつの物語~」

飽食社会・ニッポン。今、日本は、世界中から集められた様々な食料品であふれている。簡単に食べるものが手に入る、そんな恵まれた社会になった。しかし、そういった便利さの一方で、毎日、多くの食べ物が廃棄されているという現実もある。

【余った食料品を集め提供する、日本初の「フードバンク」とは?】
消費期限は充分にあるにもかかわらず、ラベルの張り間違えなどで、店頭には出すことができず、廃棄せざるをえない食品。実はそうした食品がメーカーには大量に発生するのだという。それらの食品を企業から提供してもらい、食べ物に困っている人たちに配るというシステムが「フードバンク」というものだ。
アメリカからできたシステムで、NPO団体が、企業の寄付で、配布活動を行っている。寄付の企業の90%は、海外企業だ。
もっと、日本の企業も、弱者に目を向ける必要がありそうだ。また、養護施設や修道院などに配布している。
知らなかった。アメリカでは、エアロビ教室の入会金が、余って使わない食物だ。ここまで、浸透している。
無駄を、考えなければ、資源のない日本は、生き残れないのかも!

疲れたけど、勉強になった。
新聞や雑誌ではわからない出来事がわかった。
テレビ東京のHP
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/index.html

DVDが、5巻6/1に発売される。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スパイダーマン3見に行ってきた! [音楽やテレビなど]

映画、久しぶりだったけど、近所のワーナーマイカル板橋にスパイダーマン3を見に行ってきた。
子どもたちは学校、妻は、パートで暇だった!

ワーナーマイカルは、e席リザーヴシステム(手数料100円)があって、便利。
今日も、一杯当日券売り場が混んでいたけど、今朝、インターネットで席を予約。
発券機で、クレジットカードを通すだけで、発券!直前に行ってもOK!

やはり、バターかけのポップコーン(250円)を買って、パンフレット(600円)買っちゃった。

何か、ワーナーマイカルシネマズは、演出がアメリカっぽい感じがして好きだ。

席は、真ん中だった。良い席!

今日は、端と前を除いて、ほとんど埋まっていた。他の3館(字幕1&同時音声2)も混んでるんでは?

内容は、1.2とのつながりもあり、新しく脚色している所が3かなぁ!
心の善悪や恋人との感情のもつれ合いや、友情関係、に親子愛が絡まる。
ウルウルは、いかないけど、良いハッピーエンドだった。
飽きさせないアクションや、ダンスなどの演出も随所に出てきて、CGと演技との親和も見逃せない。
家族連れも、席も立たずに、満足していたかなぁ。
個人的には、ニューヨークを高い視点で存分に見れて、満足。行きたくなっちゃった!


パンフのフレーズは、
”自分に挑め”と”シリーズ最高のバトル・ロワイヤルが今、幕を開ける。”


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

やっぱり買っちゃった宇多田ヒカルの Flavor Of Life [音楽やテレビなど]

宇多田ヒカルの Flavor Of Lifeは、2月28日発売で、発売日から一週間、色んなところにいったけど、売り切れだった。売れまくりの1位独占状態だね!

Flavor Of Life

頭にきて、もうレンタルで借りれば良いかなぁ?
と思っていたけど、家族全員が、気合いいれて「花よりだんご2」を毎週金曜日に見られて、最後に流れているのを聞いてて、欲しくなっていた。
CDは、おにぎりがデザインされていてかわいい!

最近、太っていたかなぁと思っていたが、かわいく写っている。


曲は、Flavor Of Life一色だ!
合計5曲入っているが
1曲目:Flavor Of Life 通常バージョン
2曲目:Flavor Of Life バラードバージョン
3曲目:Flavor Of Life 通常バージョンカラオケ
4曲目:Flavor Of Life バラードバージョンカラオケ
5曲目:Flavor Of Life antidote MiX(変化バージョン)
シンプルな、オリジナルバージョンが1番好きかな!
antidote MiXは、変化しすぎで、あまり好きじゃない・・・・
車のHDDにもインストールしたが、カラオケは、削除しといた!

運転してて、カラオケに没頭したら危ないもんね!
娘が買っていた 主題歌嵐「Love so sweet」と挿入歌宇多田ヒカルの 「Flavor Of Life」で、花より団子2リターンズセット完成ししゃった。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog
前の3件 | - 音楽やテレビなど ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。